占いは利用する方法を間違わなければ、あなたの人生を確実にハッピーな方向へ導いてくれるものです。皆、幸せになりたいから占い師に相談に行きます。

ですから楽しく幸せになれる使い方をぜひ知っておきましょう。

タブレットで占いをしている人

●聞きたい質問にある程度答えを出しておく
対面占いの場合や電話占いの場合は、占い師に質問をする前に自分で答えをある程度出しておくことが大事です。なぜかというと真っ白な状態で占い師の言葉に耳を傾けてしまうと、占い依存になってしまう可能性が高まるのです。

どっぷりと信用してしまうと自分では何も判断が出来なくなってしまいます。そのような危険をなくすためにも先ずは参考程度に聞くという事を忘れないようにしてくださいね。

●占い師との相性はとっても大事
占い師と最初に会った時の第一印象はとても重要です。会った瞬間に「あっなんかこの人違うな、私と合わないな」と感じた時は、無理をせずに別の占い師の所に行くようにしてください。

ただ、注意してほしいのが自分の求めている答えが得られない時、この占い師と合わないと決めつけるのはよくありません。あくまでもフィーリングや直感的な部分で相性を判断するようにしてくださいね。

●占いも人間、完璧はあり得ない
あなたと同じように占い師も人間ですから、体調がすぐれない日もあれば期限が良くない日もあります。ですから占いの態度が悪かったからと言って文句を言うのもやめておきましょう。

同じ人間としてこんなこともあるよねと広い気持ちでいることが大事です。最後に一番大事なのは、何よりも占いを楽しむという事です。

真面目に一生懸命になり過ぎて占いに熱中して周りが見えなくなるのはよくありません。真面目に聞くポイントと聞き流すところ、そのバランスが上手に取れる人は占いで幸せになれる人なのです。